mixhost(ミックスホスト)の各プランのサーバー基本スペックと各プランの料金と実際に使っている感想

mixhost(ミックスホスト)は自社サイト、個人のブログなどを運営したい際に利用するレンタルサーバーサービスです。

mixhost(ミックスホスト)はレンタルサーバーのサービスとしては新しい部類ですが、そのサイトスペックの高さとコストパフォーマンスのバランスが良く一気にメジャーサービスに成り上り安定した経営を実現しています。

サクラサーバー、ロリポップ、Xサーバーなどを利用していた方々の中でもmixhost(ミックスホスト)に移行している方々も数多くいます。

安定したサーバー運営としっかりとした設備投資とスペックに見合う費用コストを相対的に考えるとmixhost(ミックホスト)の右に出るようなサーバーは現状出てきていないのでmixhost(ミックスホスト)を選ぶ人が多いです。

ということで、mixhost(ミックスホスト)の料金体験とか、また実際に利用をしている感想を書いていきますので、この機会に見て下さいね。

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

ちなみに、アダルトサイトの運営もできるのがmixhost(ミックスホスト)が選ばれる理由でもあります。その点については下記の記事にまとめましたので、アダルト情報を掲載したいとかサイト構築したいと思っている方は下記も見て検討してください。

mixhost(ミックスホスト)の契約プランとサーバー基本スペックと料金と初回割引率

ミックスホスト

※2023年03月12日に書いた情報です。公式サイトで契約プランなどは直接ご確認して頂きましてmixshot(ミックスホスト)の契約をし下さい。

 

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

3か月契約の初回割引率

スタンダード プラミアム ビジネス
2,200/月のところ

1,760/円/月で20%の割引

合計 5280円

※3か月以降は月2,200円になります。

※一括支払いです

4,400円のところ

1760円/月で60%オフ

合計金額:5280円

※3か月以降は月4,400円になります。

※一括支払いです

8,800円のところ

3520円で60%オフ

合計金額:10,560円

※3か月以降は月4,400円になります。

※一括支払いです

SSD 300GB SSD 400GB SSD 500GB
6vCPUs / メモリ8GB 8vCPUs / メモリ12GB 10vCPUs / メモリ16GB
Zoomサポート 有料 Zoomサポート 無料 Zoomサポート 無料
WordPress移転/高速化代行 有料 WordPress移転/高速化代行 有料 WordPress移転/高速化代行 無料

 

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

12か月契約の初回割引率

スタンダード プラミアム ビジネス
1,650/月のところ

1,320/円/月で20%の割引

合計 15,840円

※3か月以降は月1,650円になります。

※一括支払いです

3,300円/月のところ

1,320円/月で60%オフ

合計 15,840円

※3か月以降は月3,300円になります。

※一括支払いです

6,600円/月のところ

2,640円で62%オフ

合計金額:31,680円

※3か月以降は月4,400円になります。

※一括支払いです

SSD 300GB SSD 400GB SSD 500GB
6vCPUs / メモリ8GB 8vCPUs / メモリ12GB 10vCPUs / メモリ16GB
Zoomサポート 有料 Zoomサポート 無料 Zoomサポート 無料
WordPress移転/高速化代行 有料 WordPress移転/高速化代行 有料 WordPress移転/高速化代行 無料

 

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

36か月契約の初回割引率

スタンダード プラミアム ビジネス
1,320/月のところ

990/円/月で25%の割引

合計 35,640円

※3か月以降は月1,320円になります。

※一括支払いです

2,640円のところ

990円/月で62%オフ

合計 35,640円

※3か月以降は月4,400円になります。

※一括支払いです

5,280円のところ

1,980円で62%オフ

合計金額:71,280円

※3か月以降は月5,280円になります。

※一括支払いです

SSD 300GB SSD 400GB SSD 500GB
6vCPUs / メモリ8GB 8vCPUs / メモリ12GB 10vCPUs / メモリ16GB
Zoomサポート 有料 Zoomサポート 無料 Zoomサポート 無料
WordPress移転/高速化代行 有料 WordPress移転/高速化代行 有料 WordPress移転/高速化代行 無料

 

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

mixhost(ミックスホスト)を実際に契約して利用している感想とmixhost(ミックスホスト)を選んでいる理由

ミックスホスト感想

mixhost(ミックスホスト)を実際に契約して利用している「Key News編集部」の感想を書いていきます。

そもそも、なぜ?「mixhost(ミックスホスト)」を選んでいるのか

mixshot(ミックスホスト)がリリースをされたばかりのときに、実は最新のSSDサーバーであるのにサーバーコストが信じられないくらい安かったということから使い始めました。

そのときにはサーバー運営企業がビジネスがうまくいかなくてサーバーを停止されたら困るので数年はmixhost(ミックスホスト)の一択に切り替えることはできませんでした。

しかし、数年が経過していくと他社サーバーはSSDでもないのに高い月額費用などが気になり、またmixhost(ミックスホスト)が多くのアフィリエイターに利用されるようになり経営が安定してきたように思いましたので今までのサーバーを全て解約しmixhost(ミックスホスト)だけにしました。

 

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

オンラインカジノの情報構築のためにもmixhost(ミックスホスト)がアダルト可という条件から最適であった

オンラインカジノの情報掲載もしていくために、海外サーバーと迷ったこともあるのです。

しかし、基本的にアダルトサイト構築がOKというサーバーがオンラインカジノも概ね問題なかったということもあってアダルトOKもウリになっていたmixhost(ミックスホスト)は「Key News編集部」にとってはうってつけのサーバーであったのです。

アダルトサイトの構築が可能ということは下記にまとめてあります。

 

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

さくらサーバーとGMO系列のサーバーに愛想が尽きたのでmixhost(ミックスホスト)を選んだ

さくらサーバーもかなり長く利用をしていたのですが、正直なところ使いにくさはダントツのサーバーでした。

確かに大手ですが、サーバーダッシュボードのシステムが古くて、また、うまくシステム連携ができていない部分が多くて本当に使い勝手が良くないのです。ダッシュボード上で設定したつもりになっていても、FTPで見てみるとサーバーから操作したものが反映されていないのです。

まあ、サーバーダッシュボードあるあるなのでダッシュボード機能は使わなくなっていくので関係ないのかもしれませんが、とにかく使いづらいし、何かどうなっているのかの把握も入り組み過ぎておせじにも良いサーバーなんて言えないです。

 

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

GMO系列はレンタルサーバーブランドを乱立させて、売り上げ不振のブランドがすぐに時代遅れになって対応が遅すぎて不便なので愛想がつきた

以前はGMO系が圧倒的に強いサーバーサービスで会員数は多いものの、サービスを個別に立ち上げていくスタイルから使っている側からすれば同じ系列のサービスがどんどん新しくリリースされて使いづらいサービスとも言えます。

例えば、GMO系列のレンタルサーバーだとメジャーなものでも下記があります。

  • ロリポップ
  • Xサーバー
  • お名前.com レンタルサーバー
  • ConoHa WING
  • WADAX
  • ドメインキング
  • etc

経営戦略としては分かりますが、サーバーなんてのは所詮はサーバーです。ひとつの会社でここまでサービスをさみだれ式に出しまくられると使いづらいとしか言いようがありません。

ひとつのレンタルサーバーブランドで時代に合わせてサーバー施設を新しくしていってくれた方が良いです。売り上げが良くないレンタルサーバーサービスブランドは新しいサーバー投資が遅くなりどんどんと時代遅れになっていくのもGMOのさみだれ式サービスの本当に悪い点です。

「Key News編集部」ではドメインキングを5年ほど利用していましたが、どんどんダメになっていく、時代についてこない、という事があって愛想が尽きて解約をしました。全てがダメというわけではないでしょうが、GMO系列のレンタルサーバーサービスはブランド立ち上げのときには良い良いスペックなのですが数年使っていくとダメになっていくイメージが強くて、もう二度と使いたくないと感じます。

 

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

「Key News編集部」の結論:mixhost(ミックスホスト)が比較検討した中で最もスペックと価格が見合っていて使いやすい

「Key News編集部」では、もうmixhost(ミックスホスト)以外のレンタルサーバーを契約していません。

複数のレンタルサーバーを利用していたのにmixhost(ミックスホスト)一択にしたくらいですから、それだけ良いのです。

また、どこのサーバーを使っているのか?ということでコンテンツの質なんて変化しませんから、どこでも良いと言えば良いのですが、サーバーにトラブルがあったり、サーバーダッシュボードの操作方法や、それぞれの会社によっての癖などに振り回されているとコンテンツを書く時間がかなり減少してしまいます。

ですから、そもそも、使用していて殆ど迷ったこともなく、トラブルが最も少なく長期間しかり利用できたのがmixhost(ミックスホスト)で他のサーバーよりもコスパが良いのにSSDサーバーで性能が高いので、もうこれだけで良いと結論に至りました。

レンタルサーバーに迷っている方は「mixhost(ミックスホスト)」一択で全く問題ないですし、サーバーをどこにしようかなんて迷っている時間は非常にもったいないです。

いち早くレンタルサーバーを決めてコンテンツを作っていかないと、いつまで経過をしても何も変わりません。日にちが伸びれば伸びるほど何もできないのです。

30日間の返金保証があるので、まずは気軽に試して下さい。

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトから30日間返金保証つきで契約する

 

関連記事

KeyNews編集部の紹介

keynews編集部

Key News Contens(PRを含みます)

Key News掲載オンラインカジノ一覧

入金不要ボーナス一覧

オンラインカジノ初回入金ボーナス

銀行入金・出金ができるオンラインカジノ一覧パチンコ・パチスロ300250

300250副業転職一覧

300250AV女優一覧バナー

アフィリエイトをはじめるには

タックスヘイブンリスト

オンラインカジノライセンス発行国一覧

【PR】【Key News おすすめ商品・サービスのレビュー】

ワードプレステーマ購入済み一覧

mixhostアダルトOK

300250FANZAVR

30025HNEXT

マネークリック

TOP