ストックフォトのサイトを自分で作って写真を売るためのサイト作成方法

※この記事にはプロモーションが含まれています

【当サイト注目記事】新クイーンカジノはパチンコ・パチスロで遊べる「深田えいみ」さんがイメージキャラクターのオンラインカジノ。メリット・デメリットや評判、入金・出金の上限、登録方法と88ドル入金不要ボーナスの貰い方を図解で詳細解説

 

ストックフォトサイトも実は自分で作れるって知ってましたか?

多少のお金はかかりますが自身のサイトで売るわけですから手数料も少なくて実入りは確実に多くなるでしょう。

一生懸命撮影した写真をピクスタ、AC写真素材、シャッターストック、アドビストック、などで売れた場合には手数料が高くて本当にお金になりませんからね。

ストックフォトのサイトを自身で運営するのが良いかと思います。なのでストックフォトのサイトをワードプレスで作るために必要なものを、こちらで紹介しますね。

なぜストックフォトのサイトを自身で作った方が良いのか?についての理由を下記の記事で深堀して解説していますので迷っている方はそちらの記事も参考にして頂ければより当記事でストックフォトサイトを勧める理由をご理解頂けます。

ストックフォトのサイトを自身で作るために必要なものサービス

  1. サイトを公開するためのサーバー(mixhostがおすすめ
  2. 独自ドメイン(○○.comなどのサイトURL)(mixhostで取得できます)
  3. ストックフォトサイトに使うワードプレスのテンプレ(TCDのテンプレ commnon
  4. クレジットカード決済、paypay支払いなどの導入(スクエアなら導入費用無料)

 

まずは上記の4つの準備をしましょう。

1:ミックスホストの料金

ミックスホスト

ミックスホストの登録はこちら

サーバーが必要になりますのでサーバーを契約しましょう。

年間19800円のプランがありますので、それで良いです。サーバー容量が300GBもありますから、かなり充分な容量があると言えるでしょう。

ミックスホスト以外のサーバーも色々ありますが、なんだかんだと言ってミックスホストが最も使い勝手が良くコスパも良いです。安すぎるサーバーにしてしまうとストックフォトのサイトでは大きなサイズの写真をサーバーに転送するので後々困ることになります。

30日間返金保証もついているので、ひとまず30日間試して下さい。

ミックスホストの登録はこちら

3:ストックフォトサイトに使うテンプレはTCD commonが良い

TCDストックフォト

TCD ストックフォトテンプレの購入はこちら

TCDのテンプレはあか抜けたスタイリッシュなサイトを制作できます。

しかも、このテンプレートはデジタル商品のダウンロード販売に特化したものです。

ストックフォトのサイトを構築するのに最適です。

また、TCDのテンプレを購入すると導入方法、操作、などかなりこと細かいマニュアルがついてくるので、初心者の方でも特に問題なく導入ができるでしょう。

自身でショップを作りたいと思っていた方、何かノウハウなどPDFの教材を売りたいと思っていた方にもしっかり利用ができるテンプレなのでかなり重宝します。

テンプレをひとつ購入しておけば、いくつでもお好きなだけこのテンプレを使ってサイトを無制限に制作できる点も良いです。

43800-
TCD commonを購入する

4:クレジットカード決済を無料で導入!スクエア決済

スクエア決済

スクエア決済導入は無料!いまスグ登録

クレジットカードのJCB、Amex、Dinners、VISA、Masterの決済を手軽にあなたのストックフォトサイトに導入できます。

 

スクエアの詳細な解説は下記に解説をしてありますので、そちらもご参照下さい。

 

また交通系カード決済、バーコード決済など、実生活の中で広く使われているキャッシュレス決済をスクエアで全て賄えます。

導入費用はありませんが、決済額の3%程度が手数料として差し引かれて、あなたの銀行口座へ最短翌日に振り込まれます。

最短翌日に銀行口座に振り込んでくれるクレジットカード決済業者は殆どなく、スクエア決済は個人事業主の方々に大変に喜ばれているクレジット決済サービスです。

また月額使用料がかかりませんので、その点も副業でストックフォトを作ろうとしているあなたにとって最高の決済方法と言えます。

メールでの決済もできる機能があるので、スクエア決済に登録しておけば基本的にあなたの副業の強い味方になるのは間違いありません。

スクエア決済導入は無料!いまスグ登録

 

基本的にこれだけ揃えれば、ストックフォトのサイトを自分で立ち上げられます。

自身でストックフォトのサイトを立ち上げることができれば、他のストックフォトに登録しているフォトグラファーよりも、もっと優位な位置に立ったことになります。

ストックフォトを売るコツ

ストックフォトはキレイな写真だから売れるとか、美人な女の子のグラビアだから売れるというものではありません。

写真もニーズがありますので、その点をよくよく考えて頂くと良いです。

例えば、あなたにとっては何の代わり映えもしない写真であっても、それが必要な人にとっては必要なのです。

例えば地域の写真には様々なニーズがあります。

住所をしっかり把握しながら、その周辺風景をとっていくのはとても重要なのです。

その辺りのスーパー、商業施設の写真だって、不動産屋などの方には重要なものです。

 

「写真が必要だと思った際に、どのようなキーワードを入れて写真素材を探すのか?」をしっかりと考えて、あなたも写真を撮影してアップロードしてください。

写真素材は特に検索がしづらいので、あなたも写真を販売する際には、こと細かく、その写真がどのような情景なのか?をしっかりと記載していくことが重要です。

目で見てもらってその人が良いと思う写真を探してもらってダウンロードしてもらうという頭でストックフォトをやっていると売れないままです。

まず、その写真を探すのに検索エンジン、またストックフォトのサイトで、どのように検索をするのか、どのカテゴリーを見て、一覧を表示させるのか?という素材探しの行動から、それに適した写真を撮影して適切に探して貰えるような写真の説明文、キーワードを入れることが重要なのです。

あなたがキレイだと思っている写真、美しいと思っている写真が売れるわけではありません。ニーズがあるから売れるのですから、あなたが良いと思っている写真をたくさんとっても、殆ど売れることはないと考えておいて頂くと良いかと思います。

是非、ニーズに従った写真をたくさん撮影をして、あなた自身のストックフォトサイトでたくさん売上を上げて、収入をガッツリ上げて頂けたら大変に嬉しいです。

関連記事

KeyNews編集部の紹介

keynews編集部

Key News Contens(PRを含みます)

Key News掲載オンラインカジノ一覧

入金不要ボーナス一覧

オンラインカジノ初回入金ボーナス

銀行入金・出金ができるオンラインカジノ一覧パチンコ・パチスロ300250

300250副業転職一覧

300250AV女優一覧バナー

アフィリエイトをはじめるには

タックスヘイブンリスト

オンラインカジノライセンス発行国一覧

【PR】【Key News おすすめ商品・サービスのレビュー】

ワードプレステーマ購入済み一覧

mixhostアダルトOK

300250FANZAVR

30025HNEXT

マネークリック

TOP