ワードプレスで構築したECやデジタル商品販売のためにクレジットカード決済を導入するSquare(スクエア)でバッチリ

ワードプレスでECサイトを作ったりする場合にどうやってSquare(スクエア)のクレジットカード決済を入れるのか?を解説します。

ちなみに「Key News編集部」も外部の仕事をする際の決済やECサイト構築などをワードプレスで行う際にはSquare(スクエア)を利用しています。

Square(スクエア)は利用登録は無料で月額費用もかかりませんので無駄はありません。ひとまずはSquare(スクエア)に登録してください。

それがないと話になりませんからね。

Square(スクエア)の登録は無料。決済手数料のみのお支払いで月額使用料はありません。安心してまずは無料登録してください

また、さらに、その前に!サーバー、ドメイン、テンプレは購入していますか?それがないとECサイトは作れませんよ。

まあ、ワードプレスのテンプレは微妙なところかもしれませんが、それでもEC向けに作られているテンプレと、そうではないワードプレスのテンプレでは全然使い勝手は異なります。

その前にワードプレスを入れるためのサーバー契約、店舗URLの取得(独自ドメイン)、店舗用ワードプレスなどワードプレスもまだ立ててない方はまずは下記の記事を読んで契約を済ませて準備をしてください。

 

ちなみに「Key News編集部」も外部の仕事をする際の決済やECサイト構築などをワードプレスで行う際にはSquare(スクエア)を利用しています。さらにECサイトをワードプレスで構築する際にはTCDテンプレが最も良いです。

Key News編集部が使っているTCDテンプレ公開

ECサイトをワードプレスで組んだり、サイト制作事業者にシステムと一緒に依頼すれば最低でも100万円は請求されるのは普通です。

しかしTCDのECサイト向けテンプレであれば49800-、とか、19800円とかです。

TCDのEC向けテンプレは下記に簡潔に掲載しました。

関連記事:6.1 common 43,800- ダウンロード販売のデジタル商品のためのネットショップ構築ができる WooCommerce専用テンプレート ストックフォトを自身で作るのにも最適

関連記事:6.6 Ankle 19,800- ○ ECサイトの最高の運営環境!オシャレな通販サイト構築が簡単に可能。WordPress + WooCommerce + TCD

関連記事:6.9 EGO(WooCommerce版) 39,800円 ショッピングカート「WooCommerce・Welcart」対応のECサイト向けWordPressテーマ。会員管理、ショップメルマガまでできる高機能

ワードプレスにクレジットカード決済を導入するなら「Square(スクエア)」にまずは無料で登録。月額使用料はありません。

スクエア決済

画像引用元:Square(スクエア)公式サイト

Square(スクエア)の登録は無料。決済手数料のみのお支払いで月額使用料はありません。安心してまずは公式サイトより無料登録してください

Square(スクエア)では下記のようなことができます。

  • 相手のメールアドレスがあれば無料でオンライン請求書を出せる(お客様側はそのメールからカードで決済できる)
  • お客様のメールアドレスに請求書、領収書などの自動返信ができるから簡単
  • ワードプレスのECサイトとの商品ページのそれぞれに自動での決済を導入できる
  • Square(スクエア)アプリでスマホからでも管理ができる
  • Square(スクエア)の端末を購入すれば外でのイベントなどでも実店舗のように決済ができる(タッチ決済の利用も可能)
  • POSレジが無料で使えるから、在庫販売をしているECでも楽々

どのような使い方をするにもSquare(スクエア)なら簡単な決済もPOSレジ機能も無料で全て使えるのに月額費用はありません。

※店舗などに置く物理的な決済端末、レジスターなどは別途料金はかかりますよ。物品は別途購入を無料とは言っておりませんので、その点はご了承下さいませ。でも、そこまで高額ではありません。

決済金額に対しての手数料だけで、これだけの素晴らしいシステムを利用ができます。

ちなみに、他のクレジットカード代行事業者はシステム利用料と言いつつ月額3~8万円を小規模事業者、中規模事業者に請求しています。それに加えて決済した金額の手数料を請求してくれるわけです。

小規模事業者、個人事業主、水商売などの飲食店であればコスト面を考えると従来のクレジットカード代行事業者を使うメリットはコスト面で言えば皆無と言っても言い過ぎではありません。

売れるか、売れないかは分からないけれども、自身でECサイトを作って商品・デジタル商品・サービスなどを売ってみようと思う方は特にオプション購入のクレジットカード端末などが必要なわけではありませんから無駄なコストがかかりません。

 

Square(スクエア)の登録は無料。決済手数料のみのお支払いで月額使用料はありません。安心してまずは公式サイトより無料登録してください

利用できるクレジットカードブランドと決済手数料

基本的にVISA、Master、Amex、Dinners、Discover、JCBのメジャーどころが利用できます。

もちろん、クレジットカードブランドがつている銀行キャッシュカードのデビットカードなども利用ができます。

オンラインビジネス・オンラインチェックアウトでの決済

オンラインビジネス オンライン決済

Square(スクエア)請求書(お客様のメールアドレスなどへ送るタイプの決済)

スクエア請求書

Square(スクエア)ブラウザ決済・カード情報を手入力しての決済

スクエアブラウザ決済・カード情報を手入力しての決済

オンライン決済ではないSquare(スクエア)端末(カードリーダー、レジスターなど)を利用しての決済

オンライン決済ではないスクエア端末(カードリーダー、レジスターなど)を利用しての決済

 

Square(スクエア)の登録は無料。決済手数料のみのお支払いで月額使用料はありません。安心してまずは公式サイトより無料登録してください

Square(スクエア)は売り上げ振込が最短翌日。銀行振込の手数料はSquare(スクエア)持ちで資金効率を最大化

Square(スクエア)の登録は無料。決済手数料のみのお支払いで月額使用料はありません。安心してまずは公式サイトより無料登録してください

Square(スクエア)で最も心強い点は売上を翌日に入金してくれることです。

資金が割と少ないときにはクレジットカード代行事業者だと2か月後に振込なんてことも結構あります。

正直なところ決済代行事業者に2か月もお金が入りっぱなしで事業者に振り込んでくれないとか信じられないですよね。

小さな事業者、中小企業、個人事業主の飲食業の方々はこのお金の支払いの悪さに憤りを感じていた方も非常に多いですね。

しかしSquare(スクエア)がクレジットカード決済を必要としている個人事業主、事業者さんの不満をキレイに一掃してしまいました。

  • 月額使用料なし
  • 決済金額の3~3.95%の手数料だけ
  • 最短翌日に売上金額を振込

決済金額の手数料もクレジットカード代行事業者と実は殆ど変わりません。もう月額費用がかかるクレジットカード代行事業者を使う必要は本当になくなったと言っても良いところにきています。

正直なところ、クレジットカード代行業者の良さなんてのは昨今ではなくなってきています。

あなたもクレジットカード決済を導入をしたい場合ひはスクエアでスムーズに導入してください。

 

Square(スクエア)の登録は無料。決済手数料のみのお支払いで月額使用料はありません。安心してまずは公式サイトより無料登録してください

関連記事

KeyNews編集部の紹介

keynews編集部

Key News Contens(PRを含みます)

Key News掲載オンラインカジノ一覧

入金不要ボーナス一覧

オンラインカジノ初回入金ボーナス

銀行入金・出金ができるオンラインカジノ一覧パチンコ・パチスロ300250

300250副業転職一覧

300250AV女優一覧バナー

アフィリエイトをはじめるには

タックスヘイブンリスト

オンラインカジノライセンス発行国一覧

【PR】【Key News おすすめ商品・サービスのレビュー】

ワードプレステーマ購入済み一覧

mixhostアダルトOK

300250FANZAVR

30025HNEXT

マネークリック

TOP